Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溜まったので

11月8日Sun(US時間)太陽2

昨日、くりぷーの肛門腺を絞って貰いに、動物病院へ行ってきました。
(写真は肛門腺絞りとは関係ありません・・・)

       あれ~、写真?お散歩は~?
   DSC_2918_convert_20091109110958.jpg
       
       わたしも待っているんですけど~
   DSC_2916_convert_20091109110912.jpg


以前健康診断に行って、ついでに肛門腺絞ってもらった時に、テクニシャンに「グルーマーに肛門腺絞ってもらって、肛門腺が破裂して病院に来たわんちゃん多いよ。」って話を聞かされて、それからは病院で2ヶ月に一回くらい絞って貰いに行くようになりました。
テクニシャンのやり方は、肛門に指をつっこんで外側と内側から肛門嚢を挟んで液を出すという方法。
外側からむりやり押し出すと、力加減によっては破裂しちゃうんだって!怖いなぁ。

それでね、・・・

こちらのグルーマー、働きながら(お給料貰いながら)お客さんの犬を練習台にして技術を得るなんて所もあるらしく、洗い残しで皮膚炎とか、爪切りちゃんと出来ないとか多いのだそう。
くりぷーも、大手チェーンのペットショップで爪トリムして貰ったら、殆ど切ってなくて、ヤスリもかかってなくてガッカリした事があります。

で、病院が安心ということで、行くようになったのですが、高いんですっ。
昨日は2匹で41ドルだったけど、普通は1匹30ドル+TAX。
日本じゃ考えられないよねぇ。

大体、お尻の穴に指突っ込むやり方を、こっちに来て初めて知りましたよ。
まぁ、完全に絞ってくれるので次まで大分間は空きますけどね~。

でね、待合室のワンちゃんにちょーナーバスな子がいて「うぅぅ~~っ」って唸る。人にも犬にも。
すっごく太ったジャックラッセルで、飼い主さんも同じくちょー太っている。似たもの同士~。(飼い主の怠惰)
ま、それはおいといて、ナーバスなの一目瞭然なのに、小さな子が触ってもいい?って聞いたら。いいよ~だって。??
当然、太っちょラッセルくん、威嚇~~。
ちびっ子くん、びっくり、それでもお菓子あげようとしているの。危険危険!見ていて怖かった。

何で、自分の犬のこと分からないのかな?
太らせている事も(自分も)、きっと自覚なしだよね。
飼い主と犬は似るって言うけど、ほんとだね~。と思いました。

昨日は何故か、あっちこっちで小競り合い多し・・・。
病院でナーバスになってる子が多いんだから、気をつけてあげないとねぇ。

ちなみに、くりぷーはいつもクレートです。


来月は年に一回の健康チェックの月です。
くりぷーのデータ、どんな風かな~?

花丸だといいなっ♪
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

まぁぴぃさん、こんにちは。
それは病院の方が安心ですね!
空も過去に一度だけ、トリマーさんに
お願いした事がありますが、爪切りもしてもらってなくて
がっかりした事を思い出しました。
それ以来、空のお手入れ全般は自分で出来る様に
勉強し、全て私がやってます。

ふっとちょラッセル君の飼い主さん、ほんと大丈夫なんでしょうか?
それは不安ですね~!
普通はその状態ではOK出さないですよ!!
ちょっと一抹の不安を感じました。
我が子の事きっと分かってないと思いますよ。
ちなみに空も病院ではクレートINです。
  • posted by やまみ 
  • URL 
  • 2009.11/09 15:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

へ~~肛門に指をつっこんで??・
初めて聞きました。シェールは、一ヶ月に一回 肛門腺しぼりと耳の中が綺麗か 病院でチェックしてもらってますよ。
トリミングだしてるところは、とてもいいところで、いままで
不満とかないです。
トリマーも、色々あるからね。
うちは、クレートにはいれてません。だっこです。
おとなしいので、じっとしてますよ、でも、話しかけられたりするのが
いやなので、離れた場所にいたりします。
病院でも、マナーが大事ですよね。
  • posted by satomi 
  • URL 
  • 2009.11/09 16:28分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

やまみさん♪

私、肛門線だけは、どうも上手く絞れなくて・・・。
あとは、自分でお手入れしてるんですけど。

ダックスはトリミング犬種じゃないので、楽ですよね~。
でも、私はUSにきてからだもん、自分でやるようになったのは。
やまみさん、えらいですね~。


そうそう、病院って病気っていうか具合が悪い子が来るわけでしょ?
そのー、なんというか、そういう子と接触するのどうなのかな~って思うんですよ。
なので、くりぷーはクレートです。
いらない気を使わなくていいから、気持ち的にも楽ですしねー^^

ガウガウしてたら、ワンコさんの精神衛生上良くないと思うんですよ。
そういうの、あんまり考えないんでしょうね~。
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2009.11/10 16:37分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

satomiさん♪

そうよ~、初めて見たときはびっくりだったよぉ~!

私も日本では、トリミングに出していました。
すっごくいいところで、お散歩にも行ってくれるの。
料金の良心的で、凄く良かったけど、USに来てからは↑の理由から自分でやってます。
肛門腺以外は・・・。

日本のかかりつけの動物病院では、クリスが来るまでプーはクレート入れてませんでしたよ。
だって大人しいもん。
でも、クリスはビビリちゃんだから、クレートが安心なの。
で、こっちに来てからは両方クレート。
こっちのワンちゃん、大きい子が多いから、クリスなんて絶対出せないです。

そうそう、病院こそマナーが大切でしょ!と思います。
元気な子は、健康診断以外は普通は来ないもんね~。
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2009.11/10 16:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。