Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扁桃腺周囲炎 ②

7月11日Sat(US時間)

医療従事者だったにもかかわらず、
自分が病院にかかるのは好きじゃないので、今でもめったに病院に行かない私ですが、
今回は一刻も早くこの地獄のような状態から開放されたくて行ってきました。

四葉のクローバー寝込んでる間、Keiが初めてちゃんと作ってくれたオムライス
DSC_1477_convert_20090731014638.jpg


どれだけ待たされるかと思ったけど、すぐに対応してくれて思ったよりもすぐに診てもらえました。
日本でRyoやKeiが大学病院の救急に掛かった時は、1時間くらい待たされたので覚悟してたんですけど。

でも、処置の仕方が日本と大きく異なっていて驚きました、、、、。



まず、問診をして、体温測って、血圧測って・・・は日本とあんまり変わらないと思うけど。
喉が腫れているので、豚インフルエンザの検査もしたけど・・・。

ドクターに診てもらうと両側の扁桃腺が喉を塞ぐくらい腫れていて、特に左側は白くなっていると言われました。
そうだよね、だって唾を飲むことさえ出来ないんだから・・・。
喉の奥に付いている粘液っぽいもの(鼻水?痰?)にとっても違和感があったので、取って欲しいとお願いしたら、炎症があるうちは出来ないって・・・。

日本だったら、絶対に鼻腔・喉洗浄するよね?

それと、点滴だってするよね。だって、2日も飲食してないんだから脱水症状になってるはずだもの。
でも、点滴ナシ。
脱水に発熱、感染症。日本だったら多分入院になっていたかもしれないケースですよね~。
でも、よほどのことがないかぎり、入院はないみたいです。
だって、ここはアメリカだもん。

痛み止めと抗生物質と炎症止めの筋肉注射を、肩と両方のお尻にされました。
量が多くて痛かったです。

だけど、この痛み止めがすっごく強力。2、3分もすると痛みが消えました。魔法みたいでした。
それと共に、すご~く眠くなりました。鎮静剤が入っていたんですね。

すごーく眠かったけど、食道と喉の異変を見極めるというのでレントゲンも撮りました。
結果的に食道には異常はなく、喉だけだったようです。

痛み止めの薬を処方して貰って、薬局で薬を買って、帰宅しました。

でも~~。
痛み止めの注射の効果が切れたら、また激痛!

喉の痛みを我慢して、処方してもらった薬を飲むと、5分もしないうちにスーっと痛みが無くなっていく・・・。
これもまた魔法のように効いてくれました。
さらに、眠くなる成分が入っているようで、眠い眠い。
凄く眠くなる前に、フルーツジュースや液状ヨーグルトを飲んで、水分と栄養を摂る様にしました。
喉が腫れているから、固形物は無理なんです。
痛みはほとんど感じないけれど、違和感はあるんです。

ほとんど寝たきりの状態が、5日間。
少し良くなったけど、まだ痛み止めが切れると痛いので、もう一度エマージェンシーに掛かってお薬を出して貰う事にしました。

続く・・・。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。