Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸炎

7月20日Mon(US時間)

昨日の午後、Vet.へ行ってきました。

四葉のクローバーぼくは、ずっとおなかの調子がいまひとつなんです
DSC_1509_convert_20090731004653.jpg

いつも柔らかめのうんちくんをするプーですが、
いつもよりさらに柔らかめだし、ゼリー状の粘液が出ちゃっています。
今回は調子悪い期間がだいぶ長いんですねー。
元気もいいし、毛づやも悪くない、下痢ってわけでもないけど心配。

病院に電話したら、木曜まで予約はいっぱいなんだそう。
もう、ウォークインで行っちゃえってことで、行ってきました。

プーの粘液便はこんな感じ↓

DSC_1505_convert_20090731004615.jpg

ぷるっとした粘液が出ちゃってます。

Vet.に診てもらうと、この間より痩せちゃってるね~。って言われました。
そう、おなかの調子が悪いから、ごはんをいつもよりよく煮て柔らかくして、さらに少し量を減らしていたんです。

寄生虫かもしれないとのことで、おしりに検査棒を入れられて検体を取って、検査をしてもらいました。
結果、異常なし。

Vet.いわく、原因は分からないけど、拾い食いかもしれないし、感染症かもしれないし、ストレスかもしれない。とりあえず、お薬だしておくから飲ませて様子みてね。ということでした。

そうか、ストレス・・・。
プーの粘液便は私の扁桃腺周囲炎が少し良くなった頃からだから、そうなのかも・・・。
ふー(ダンナ)は、プーは母さんが心配で、ストレス感じちゃったんだよねって言っていた。

ごめんね、プー。
心配してくれてたんだね。
ありがとう!

今回出してもらったお薬は metronidazole(メトロニダゾール)という抗生物質で、
日本では、婦人科のトリコモナス原虫の治療薬らしいです。
大腸内の嫌気性菌(悪玉菌)にも効果があるということです。
ちゃんと動物用のお薬で、チキンフレーバーでした。

食事は、白米や挽き肉を柔らかく煮たものをあげてねって言われました。

早く良くなって、おいしいものをモリモリ食べようね!


しかし、人間も動物も医療費が何でこんなに高いの~?
今回も、$111也。
金欠なのにぃ・・・。(涙

健康管理がとっても大切っ!!ってことですね。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。