Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気をつけてあげて欲しいな・・・

1月22日Fri(US時間)傘くもり傘

朝は小雨で、午前中太陽が顔を出して、今日は道路が乾きました。
もちろん、プーとお散歩行ってきましたよん♪

ケージレストのクリスは「何で行っちゃうの~?」ってクンクンしてたけど、
ごめん、連れて行かれないのだ・・・。
1週間は安静にね。
とりあえず、歩行の確認とおトイレのために、4~5時間ごとにお部屋に出してます。
ちゃんとうんちもおしっこも自分で出来ました。
歩く様子もしっかりしてるし、このまま炎症が治まってくれればいいな。

抗炎症剤は1年半前のものと同じで、非ステロイド系のもの。
痛み止めは使い続けると肝機能障害を起こすということで、2日分しか処方されませんでした。
追加されたのは胃薬。
お口のむにゃむにゃはなくなりました。

クリスはケージから出しても、しばらくすると自分からケージに入って寝てくれるので楽チンです。
そう、クリスはクレートよりも、どちらかというとケージが好きみたいです。
でも落ち着きたいときにはクレートにも入っているから、どちらでもOKなんでしょうね。
小さい時から、そういう風にしておいてホント良かったなぁと思います。


今回、クリスがこんな風になって、気になるダックスさんたちを思い出しました。


1匹は日本のご近所さんのダックスさん。

飼い主さん、可愛がっているのだけど、お散歩の時、後ろからついてくる犬を見ようともしないの。
で、引っ張られて歩かされている感じで、それが非常に気になっていました。

昨年一時帰国した時、ちらっと窓から見かけたその子は、後ろ足が交互に出ていなかった。
あれれ~、と思ったけど、何も言えず・・・。
最近の母との電話で、その飼い主さんとの立ち話で、
「○○くん、足がこんなに曲がっちゃってね~。お金かかるのよ~。」って。
1年前は、少なくとも足は曲がっていなかった。

その飼い主さんは飼っている動物をとても大切にする人なのだけど、お散歩の時にちゃんとチェックしてれば、こうはならなかったんじゃないか?とか勝手に想像したりしています。

母も詳しいこと聞けないと言うし、病院にはかかっている様なので何ともいえないんだけど、1年前お節介でも声を掛けてあげればよかったかな~って、ちょっと後悔しています。


もう1匹は、お友達のダックスくん。
とっても骨太のアメリカンなダックスくんなんだけど・・・。
こちらも、家族ですご~く可愛がっていて、見ていると微笑ましくなるのです。が、、、

お家で、階段の上り下り、ソファやイスからの飛び降りが日常化してるのです。
遊びに行ったとき、「ヘルニアになったら大変だから、やめた方がいいよ」と言ってみたのだけど、「そうなの~」とお返事してくれたものの改善されたようには思えなかった。(その後玄関からチラッとお部屋を覗いたのだけど)

ヘルニアのことは知っていたけど、(飛び降りも)運動になって鍛えられるからいいのかと思って・・・と言っていた。
へー、こういう考えもあるんだー、と妙に納得してしまいました。(あくまでも考え方にですが・・・)

うちの子は大丈夫と思っている人、意外に多いと思う。

クリスの犬舎からのヘルニアの発生率は極めて低いから、遺伝的には安心なのかな?と思っていましたが、ダックスたるもの、どこでその遺伝子が発現するかは未知なことだし、外産の有名犬にその遺伝子があったとすれば、多くの犬にヘルニアの遺伝子は受け継がれると思う。
それが発現するかしないかは、なってみないと分からないのだと思う。

クリスよりも激しい運動や、背中に負担がかかることをしているダックスでもヘルニアを発症してない子だって多いとは思う。
アジリティをやっているダックスだって沢山いるし、、、

でも、その危険性を、もっと危機として感じて欲しいとも思う。

ヘルニアになって飼い主は悲しむ。
でも、もっと悲しいのは、犬なんだもん。
気をつけていてもなる時はなる。
それは仕方がない事。

でも、不勉強だったり、うちの子に限ってはダメだと思う。

犬は自分で健康管理出来ないから、やっぱり日頃から気をつけてあげないと。
そして、病気になった時、安静にしてなければならなくなった時のことを考えて、是非、クレートトレーニングをして欲しいなと思いました。


はぁ~、たくさん書きましたが、、、

クリたん、順調に回復してくれるといいな・・・。
スポンサーサイト

Comment

No title 

クリスちゃん、その後はどうですか?
よくなったようで^よかったと思ってましたら。。
完治じゃなかったのかな?
安静が一番みたいですので。。大事にしてあげてください。

ダックスのヘルニアは、いつなるか わからないから恐いですよね。
飼い主が気をつけていても、なることもあるし。
だから、自分の子に限って大丈夫って気持ちはいけませんよね。

クリスちゃん、はやくよくなりますように。。
  • posted by satomi 
  • URL 
  • 2010.01/23 15:42分 
  • [Edit]

No title 

クリスちゃん、どうしちゃったんだろうね?原因がわからないと不安だよね・・・
どんなに用心しても発症しちゃうのがヘルニアだからね・・・やっぱり気をつけてあげられることはしてあげたいよね・・
デイジーはクレートトレーニングもできてないの・・クレートもケージも駄目で諦めちゃったんだよね・
でも必要だよね。

クリスちゃんもう少し辛抱してね。
早く元気になりますように・・・

息子さんが合格して明るい風を運んでパパさんが早く帰ってきますように・・
家族みんなそろったら、まぁぴぃ♪さんも心強いものね・・・
どうかお大事に・・
  • posted by ミントママ 
  • URL 
  • 2010.01/23 17:47分 
  • [Edit]

Re: No title 

satomiさん♪

良くなった~と安心したら、この有様でした。
まだお薬にステロイドを使わなくてよかったことが救いです。
再発する可能性は、悲しいけど大きいと思うのですよ。
1年半前にヘルニアの疑いがあったこと、忘れていました。
なので、最近寒かったのに、昼間だからいいやと思い、裸で散歩させちゃったのでした・・・。
反省、、、ですよ。
ヘルニアに冷えは厳禁だそうで・・・過去ヘルニアになったダックス飼いのお友達に言われていたのに・・・。
まったく、人のこと言えましぇーん。

とりあえず、クリスは痛がる様子もなく、ちゃんと大小も自分で出来るので、大事にしていきたいと思っています。
ますます過保護になりそうな私でござります。

今日は東の山に雪が見えました。
やっぱり、寒いのね。
車移動だと、中々実感わかないのですよ。

クリスのダウンジャケット買わなくちゃ。
あ、プーのもだ・・・。

また、余計な出費です。トホホ。

ご心配をおかけして・・・。ごめんね。
そして、ありがとう♪
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.01/24 09:40分 
  • [Edit]

Re: No title 

ミントママさん♪

背骨のどこに原因があるのか、レントゲンくらいじゃ分からないらしい・・・。
軽度だからね。
でも、背中が痛いってことは確かみたいなの。
お腹の中が痛いのではないらしいです。

今回のことで、本当に気をつけなくちゃなって肝に銘じましたよ!
ダイニングに置いてあるIKEAのイスもダンナの部屋に移動です。
がらーんとして、変な部屋ですよ、まったく。でも、いいの。
ご心配をおかけしてごめんなさい。
ありがとうです♪

クレートトレーニングは、あせらずやっていったらいいと思うよ。
デイジーちゃん、バッグやカートは大丈夫だから、時間をかければきっと大丈夫。
うちはね、ケージやクレートにフカフカで柔らかい枕(人間の)や毛布を入れて、その他のところには座布団とかクッションとか置かないの。
そうすると、フカフカを求めて自分で入るのよ。
お部屋に、そういう居心地のいいものがあるとそっちに行っちゃうからね。
試してみてくだないな♪
でも、絶対、あせっちゃダメですよ~。

そうそう、息子、お陰さまで第一志望校に合格しました。
明日、帰ってきます。
早く会って「おめでとう」を言いたいです。
1年前のミントママさんと同じ気持ちと思います♪

  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.01/24 09:53分 
  • [Edit]

No title 

クリスちゃんの様子どうですか?
自分でちゃんとおトイレにも行けるなら少し安心ですね。
ダックスはヘルニアになりやすいですもんね。
飼い主さんが気を付けてあげないとですね。
我が家は階段は禁止にしてます。
ソファーとかの飛び乗り・降りもダメって教えてるけど、なかなかね(>_<)

  • posted by やまみ 
  • URL 
  • 2010.01/24 22:32分 
  • [Edit]

Re: No title 

やまみさん♪

クリス、今のところ順調に回復しているように見えます。
グルコサミンのサプリメントも、メンテナンス量の倍に増やしました。
そう、うちも階段は禁止です。
玄関の段差もネットで通れなくしました。
ソファは、クリスは上らないんだけど、プーは、たま~に上がるので「待て」をして、抱っこで下ろしています。
上るよりも降りる時に負担が大きいそうですよ。

うちだけかもしれないけど、ソファに洗濯ものがあるとその上に寝ちゃうの。
で、何もない時は上がらないの。
面白いよね~。
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.01/25 16:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。