Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断大敵

1月26日Tue(US時間)傘曇2

昨晩、また痛みを感じて動きが悪くなったクリス。
残っている痛み止めを飲ませて一晩過ごさせました。

今日は痛みは感じていない様子ですが、元気に見えるのをいいことに部屋に出している時間が長すぎました。

午後にお薬を貰いに動物病院へ行くと、先週診てくれたVet.に「お薬の効果に期待するよりも、安静を保つことが一番です。できれば小さなケージに入れて、動けないようにすることが一番いいのです。」と言われてしまいました。

お薬飲ませて、1週間、きっちりケージレストさせます。

本当はクレートみたいに小さいほうがいいのだろうけど、クレートでは返ってストレスが溜まるかもと思い(そう書いてあるサイトを見つけたので)、ケージ生活をさせています。
ふわふわの人間の枕を毛布でくるんでベッドにしました。
寒いので、毛布も入れました。

とにかく、安静に・・・。

DSC_3412_convert_20100127153109.jpg

ずり落ちているが、、、こんな格好でもいいのかしら・・・?

痛み止めを使わなくても大丈夫そうなので、筋弛緩剤(ロバキシン)と胃薬を飲ませて、このままケージ生活をさせて自然に治まっていくのを待つしかないのでしょう。

グルコサミンのサプリもメンテナンス量の倍にしました。
消化酵素も規定量に増やしました。
副作用がなくていいといわれているものは、試してみようと思います。

そして、お散歩に行ける様になったときのことを考えて、ハーネスもオーダーしました。
内科療法を選択した場合はヘルニア発症箇所を詳しく調べることに意味はないそうです。余計なX線を浴びないほうがいいですし・・・。
まだ決まっていないけど、クリスには頚椎に狭窄が見られるので、もし頚椎ヘルニアだったらハーネスの方が体の負担が軽いんじゃないかと思って・・・。
クリスは引っ張らないからどちらでもいいのかもしれないけど・・・。

とまぁ、こんな風に気を使っています。


寒いからね~。
早く暖かくならないかな、、、

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。