Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう~

2月16日Tue(US時間)くもり

日本時間の17日、今日はRyoの入学手続きの日でした。
私は行きたくても行かれないので、ぶーにゃんにお願いしました。
ばばりん(母)も一緒に行ってくれました。

途中の車の中や学校からも携帯で国際電話をかけてくれて、確認してくれたり・・・。
学校まで遠いのに、本当にありがたいです。

実は、、、
私は、Ryoの行く学校に行ったことがないのです。
受験した本人でさえ見学にも行かず、いろいろな人のお話を聞いたり、塾の先生に相談したりして決めてしまいました。
他の受験生は、受験する前に帰国して見学に行っている人がほとんどだったのに、我が家、もしかしてすごくテキトーだったのかもしれないです。
私も、高校はお正月に見ていた、高校サッカー大会で映っていた当時制服が格好よかった学校に決めてしまったし、ぶーにゃんも、面倒くさいと私が通っていた学校に決めてしまいましたし・・・。
他のお母さんに言うと「えぇ~?そうなの?」って・・・(きっと呆れてる)

でも、Ryoの学校については、実際に息子さんが通っているというお友達の、そのまたお友達のお母さんも、とてもいい学校だと教えてくれましたし、、、一応名の通った大学の付属校なので、自己推薦で試験を受けたわけです。

で、合格し、今日手続きをしに行って貰いました。

母と妹とはいえ、わざわざ遠くまで手続きに行って貰って、本当に感謝しています。

委託ホーム(学校外にある寮)への手続きも、Ryoが帰国してからまた一緒に行ってくれるし、引越しは、hideくん(ぶーにゃんのダンナ)にも協力して貰えるそうなのです。

もうね、本当に『ありがとう』の気持ちでいっぱいです。
日本に家族がいるから、こんなふうに出来るんだよね。
そうでなかったら、やっぱり親が一時帰国をして手続きして入学させるんだものね。

私って、ほんとうに恵まれているな~って思います。
タイミング的にクリスがこんなで、でも帰国しなければいけなかったら、家族みんな大変だったものね。

ほんと、ありがとうね。
入学式も行ってくれると言っているし、それも「チョット楽しみ~♪」なーんて言っても貰えて、安心だし・・・。
まぁ、彼女は昔から「第2の母」とか「ボス猿」とか言われていたし、Ryoも私と何ら変わりないと思っているので、今更なんですけど・・・。

ありがとう!
このご恩はRyoが返すから、こき使ってやってください。



クリたん、今日もお散歩行きました。
初めは軽快に歩くけど、すぐにゆっくり歩きになるから、そしたら抱っこ・・・。
焦らないで、少しずつね。
お外の空気を吸うだけでも、いい刺激になるよね。


お散歩後のくりぷー

DSC_3535_convert_20100217105231.jpg

DSC_3534_convert_20100217105156.jpg


いつも一緒~♪

スポンサーサイト

Comment

えへへ~ 

とりあえず無事に手続き終わって一安心だよ。

そーね。彼もKeiも自分の子みたいなもんだからね。
特別な事じゃなくて普通かな。

寮に関しては、ばばりんの方がスゴク心配らしく
積極的にいろんなホームでイロイロ聞きまくってた。

しかし。午前8時に出てって、帰りは午後4時過ぎだったww

帰りの高速は関越も外環も空いていて、
気持ちよくブッ飛ばして帰って来れました(^^)
ばばりん怖かったかな?
  • posted by ぶーにゃんこ 
  • URL 
  • 2010.02/18 11:33分 
  • [Edit]

Re: えへへ~ 

ぶーにゃんこちゃん♪

ほんと、ありがとうね~。
日本にいたらさ、「じゃ、お願いねっ。」って気軽に頼めることでも、こっちにいると本当に有り難くてさー。
いちいち、感謝してしまうのよ。

時間沢山取らせちゃってごめんね。
でも、こちらも一安心です。

ブッ飛ぶばすって、あーた。
気をつけてよねー!
私のお友達は、玉突き事故で、乗せていたお友達と揉めててとっても可愛そうなことになってるのよぉ。
善意で乗せても、トラブルになるのよ。気をつけてね。
まぁ、その乗せてたお友達っていうのも、どうかと思うけどね。
乗せて貰っていたくせに、その態度ってどうよ~?みたいな・・・。
ま、人間性の問題ですな~ --;
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.02/19 04:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。