Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキュー&今日のお散歩

3月18日Thu(US時間)

くりぷーのトレーナーのMASUMIさんから、私の犬飼い大先輩キャスバルさんのコメントを受けてのお知らせです。

また?と思う劣悪繁殖屋の摘発。
今回、行政が動いてくれたのは進展といえると思います。

レスキューされた犬さんたちに、暖かい家族が出来ますように祈るばかりです。

ひどいブリーダー!!助けて!!


私の日記を見てくれている方は、愛犬を大切にしている方ばかりだと思います。

同じ犬として生まれたのに、暖かい家庭を知らずに生きている子たちを何とかしたい、と、思っています。
でも、私の今できることは、ブログでこの酷い現状を一人でも多くの方に知ってもらう。
こんなことしかありません。
こういう子たちの子犬は、大抵はネットオークションやペットショップで売られています。
なので、私はネットオークションやペットショップの犬猫の生体販売に反対なのです。

今回はブリーダー・レスキューだけど、動物愛護センター(旧保健所)には、飼い主自ら持ち込んでくる犬猫が後を絶ちません。
ダックスもたくさん持ち込まれています。
噛むから、ヘルニアになったから、だから要らない・・・。
何で?と思います。

私がトレーニングを受けたMASUMIさんのホームページに感想を書いたのは、『クリスのような犬でも普通の犬と同じくらいのレベルにはなれるんだよ』ということを知って欲しいからです。

クリスは、家族には何にも問題ない子です。家族に限っては、本当に可愛らしい犬なのです。
ただ外に出ると、問題児でした。
お散歩が、憂鬱で憂鬱で仕方ありませんでした。
でも、MASUMIさんや犬飼いの諸先輩方から暖かいアドバイスを頂いて、今では普通の犬と変わりないところまできました。
毎日のお散歩が楽しいです。
プーと一緒に2匹でお散歩も出来るようになりました。
問題のあるダックスでも努力しだいでは大丈夫なんだよということを是非知って欲しいです。

ダックスだけじゃないです。
殆どの犬は、人間の心がけ次第で暮らしやすい子になるのです。
だって、私がそうだもん。
私に出来たことが、他の人に出来ないわけないです。
ただ、それにはトレーナーさんとの出会い、犬飼の大先輩との出会いがあったからなのですけれど。
家族なんだから、捨てるなんてとんでもない!
諦めないで・・・!





今日も暖かくていいお天気でした。
先週までの寒さが嘘みたい。

お散歩道の写真を撮ってきました。


爽やかだけど、日差しはそれなりで、、、
途中で引き返して、くりぷーにクールウエァを着せました。

写真撮っている間、待っているクリスとプー
DSC_3747_convert_20100319083256.jpg

DSC_3748_convert_20100319083329.jpg


月曜あたりまでの蕾が咲き始めました
DSC_3750_convert_20100319083359.jpg



ここからは、コミュニティのお散歩道

DSC_3753_convert_20100319083445.jpg

DSC_3756_convert_20100319083549.jpg

DSC_3760_convert_20100319083637.jpg


ルンルン、春~~。


だけど、お散歩後のグルーミングの時にプーに「ノミ」発見。
もう、ほんと暖かいもんね。

明日からはインセクトシールド出動です。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。