Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

の~んびりと・・・

5月2日Sun(US時間)

今朝、ふー(ダンナ)、ボストンへ出張。
Keiもお友達との約束もないようで、久しぶりにの~んびり。

あぁ、休日っていいなぁ。
送り迎えもないし、いつにも増して、ぐーたらしています。


最近、調べ物をたくさんして気づいたのだけど・・・。

食事や運動なんかの生活習慣って、大切なんだなーということ。

考え方の柔軟さも・・・。

もう、ずっと前、クリスの怖がりで悩んでいた時に、「ホリスティックなんかに逃げるな。食事なんかに悩むならドッグフードをあげてりゃいいんだ。」とか、「女、子どもに犬は飼えない。」とか言われて、自分の全てを否定されたような気がしてとても落ち込んだ時期がありましたが、、、
今ではそれも、ちゃんと消化できています。

目の前の問題行動に向かい合わずに、ホリスティックケアだけに逃げないで・・・!
誰かに頼っている女の子や子どもの感覚では、犬はついて来ないよ。母の愛情で時には厳しく、時には優しく。

ってことだった、っていうことに気づいたのが1年前。
それからクリスは、ほとんど普通の犬になりました。


そして、今回ホリスティックケアを勉強して、やっぱり私には必要だったと再確認。
ホリスティックケアの全てを受け入れるわけではないけれど、考え方としては取り入れたい。
たくさんのことを知って、必要なことだけ取り入れる。
私にとっては、そこが重要なんだよな~。


DSC_4186_convert_20100503070220.jpg

DSC_4189_convert_20100503070257.jpg


こーんな風に、のーんびり暮らして欲しいから、、、
人間の家族にも、元気で楽しく暮らして欲しいから、、、

お母さんは、適当に頑張ろうと思う。
楽しみながら、笑顔でいようと思うのだった *^0^*

スポンサーサイト

Comment

NO TITLE 

世の中、たいがいのことは「いい加減」が「良い加減」ですよね。
「××じゃなきゃいけない」という考え方は、非生産的だし、何よりしんどい。
何事にもいい面と(「悪い」と言い切るよりは)今ひとつな面があるのだから、自分にとってより有意義なことを取り入れていくということでいいんじゃないかなと思います。
クリスちゃんもプーちゃんも、穏やかないい表情をしてますね。
「気持ちいい」とか「幸せ」ってこういう表情のときをいうんでしょうね。
また可愛い2ワンさんの様子を見せてください。
  • posted by naomika 
  • URL 
  • 2010.05/03 21:06分 
  • [Edit]

Re: NO TITLE 

naomikaさん♪

> 世の中、たいがいのことは「いい加減」が「良い加減」ですよね。

まさにその通りですよね~。
naomikaさん、すごいいいこと教えてくれました~^^

この何年かで、私も考えに柔軟性が出てきたんですよ。
年なんでしょうかねぇ?
でも、こんな風に考えられるようになるんだったら、年取るのもわるくないですよね?^^

家族が穏やかでいられるのは、くりぷーの存在がとても大きいので、くりぷーにも穏やかな日々を過ごしてもらいたいんです。

それが私の幸せでもあるからね~*^0^*

  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.05/06 06:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。