Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What is correct?

8月7日Sat(US時間)

くりぷーの食事について、ここまで来るのに経験したこと書こうと思って、、、
気になることを、ちゃんと知っておこうと調べてみたら、、、

調べれば調べるほど、、、分からない~~。

うぅ~ん。

食物酵素とか、生食とか、加熱食とか・・・
結局のところ「コレ!」というものが見つからなくて・・・

じゃあ、どっちに転んでもいいようにしておこう~♪
という結論になりました。

色んな説があることにも驚きでしたー。
私が学生の時に教わったことは、ま、基礎的なことだからね。
それに20年以上も前だし、知識としては古いものねぇ。

しかーし、人間にも「食物酵素胃」なるものがあるとか・・・?
ほんとかな?消化器内科のドクターに聞いてみたいなぁ。

食物酵素は胃酸で不活性化してしまうから生のものを摂ったって意味なしとか、、、
いや、それ以外でも効果があるとか、、、
本当に、調べれば調べるほど分からなくなる。

本に書いてあることでも、
例えば「こういう実験結果があります」という記載に対して、

具体的にどんな実験を行ったのか?
N数はどれくらい?
行った実験の条件は?
それは信頼できる結果なのか?

とかなんとか、疑問がいっぱい出てきちゃう。


でも、プーは生食でカユイカユイが無くなったし、生骨を食べさせるようになってから肛門腺液を絞らなくても大丈夫になったし、、、
もう、突き詰めて調べるの止めようと思う。

とにかく、「私が作るごはんが今のところベストなんだ~!」ということは確信出来ているので、これでいいかなっ。

人間も犬も同じ。
おうちで作るごはんは、食材の出所が分かっている安心感があるのよね。(パッケージ開けてレンジでチンとか、お湯を注いで3分とかは問題外だけどね)

でも、やっぱり基礎的な知識は絶対必要と思う。
偏った食事はいけないと思う。

おうちで作るごはんが安心といっても、、、
あれ?これじゃドッグフードのほうが良くない?っていうブログがいくつも見つかっているから。

やっぱり、何に対しても勉強は必要ですよねー。
だけど、頭でっかちになっちゃいけないし、、、

難しいなーと思います。

「何が正しいの?」

やっぱり、答えは自分の中にあるんだね。

DSC_4799_convert_20100808075122.jpg

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ワンコの食餌、どんなものをどのくらい……というのは難しいですよね。
人間のことでも、何が正しくて何が間違ってるのか、
よくわからないということが多いですから、
動物のことになると尚更かも。
しかし、ワンコだって個体差は小さくないですから、
「どんなワンコにも絶対正しいdiet」っていうのは、
そうそうないのかもしれませんね。

もしかして、まぁぴぃ♪さんって栄養学や化学系のご出身ですか?
基礎の知識があるといいですね。
私は典型的な文系なので、何にもわからなくて、やみくもになりがちです。
これからもいろいろ教えてくださいね。

しずくは、推定ですが、来年で7歳です。
そろそろ「おばあさん」ですね。
ますます健康に気をつける必要が出てきます。
そのために私ができることを、続けられる範囲で
やってあげたいなと思います。

ぷーさんのヘソ天、可愛いですね。
本当に気持ちよさそうです。
  • posted by naomika 
  • URL 
  • 2010.08/08 13:47分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

maomikaさん♪

そうなんですよ、難しいんです。
過去の正解が今現在もそうかというと違ってたり、新しい説が出てきたり・・・
だから、偏った見方は危険かな~?って。

今ね、うちの子たちはお肉は基本生食なんだけど、部位によっては茹でたりするの。
それは、摂りたい栄養素によって工夫してるんだよね。
お野菜だって、人間が生で食べてるものは生。火を通しているものは同じようにして使っています。

栄養素の吸収も個体差が大きいので、少し食べただけで十分な子と、沢山食べなくちゃダメな子と色々。
だから、基本重量に+-していかないとねー。
ちなにみ私は若い時、痩せの大食いで、どんなに食べても飲んでも太りませんでした。
あ、今はダメですよ^^;

そうそう、私は臨床検査技師で大学の基礎研究室にいたのです。
それも病理学という医局にいました。
毎日、人間の内臓とにらめっこしてたんですよ。(懐かしいなぁ)
だからかな?身体にとっても興味があるんですねー。
食べ物って身体を作るものでしょ?
仕事が仕事だっただけに、ちょっと普通の考え方と違うかもしれないですね^^

食べ物によって、環境によって、色々な病気が発生します。
お薬を使うことによっても場合によっては身体に負担がかかるんです。

そういうこと、悩みを持つ飼い主さんに伝えたいですねー。
微力ながら、力になりたいなぁとも思います。

しずくちゃん、だいたい7歳なのね。
プーと同じくらいですね。
プーもヒゲが白くなってきてるし、しっかり中年のオヤジです。
でもかわいいんだなー、これがっ^^
出来る範囲でというのは大切ですよー。
ムリすると続かないものね。
私もね、ムリしないでやってまーす。
自分の子の幸せのために、おたがい楽しみながら頑張りましょうね♪

もし、質問等ありましたらいつでもどうぞ~^^
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2010.08/09 15:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。