Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと日本も・・・

3月9日Wed(US時間)

『JBVP 日本臨床獣医学フォーラム』という、一般社団法人があるのを見つけました。
1998年に設立されたようです。
今まで知らなかったです。

日本臨床獣医フォーラム

無断転載・掲載をしてはいけないとサイトにありますから、興味がありましたら各自ご覧下さいね。

で、「ごあいさつ」のところに伴侶動物医療は小児科医療と同等だ。
飼い主である保護者が納得する、獣医師が押し付けでない医療を提供しなければ、、、みたいなことが書いてあります。

これって、当たり前のことなんですけれどね。
でも専門家である獣医師に言われちゃうと、えっ?て思うことも納得させられちゃうみたいなことありますよね。
SFベイエリアには、たくさんの動物病院がありますし、専門医など獣医師同士の横の繋がりも普通にあるようで、自分の考えに合った動物病院を探すことが出来ますから、そこら辺はいいなぁと思います。
多分探せば、ホリスティック獣医師もいるでしょう。

くりぷーは、ほとんど動物病院のお世話にならないので、24時間体制の病院をかかりつけにしています。
比較的大きい病院なので、システム化されすぎている感はありますけれどね。

って、そんなことはどうでもいいのですけれど、

日本も

『獣医医療が優先ではなくて飼い主さんの意思を尊重しましょうよ』

みたいな考えを浸透させていこうという動きがあるのが、嬉しいなーと思ったのです。


くりぷーの日本のかかりつけの動物病院は、ずいぶん前に出版された「二歩先をゆく獣医さん」という本に載っている獣医さんが院長をしている病院です。
院長先生はまさに、患者さん(動物と飼い主)優先の獣医さんなのです。
だから帰国しても安心なんですよね。
神経系の権威だから、ヘルニア持ちのクリスも安心♪

そのサイトで見つけたDVM(獣医師)向けのカテゴリーの中の、『ワクチネーションプロトコール』を読み進んでいくと、
任意ワクチンは3年間隔でという箇所がありました。

ああ、やっと日本もそういう風になってきたんだなーって嬉しくなりました。
任意だから、本当はしてもしなくてもいいんだけど、殆どの獣医さんは毎年の接種を薦めます。
だって、収入になるもの。そりゃあ薦めますよね。
でも、動物の健康を考えた時、保護者である飼い主がきちんと決めなくてはいけないと思うのです。
人間の子どもだったら、もし納得がいかなければ、自分が納得行くまで病院を探したりするでしょう?
くりぷーは動物だけど、自分の子なのでRyoやKeiと同じように考えています。
だから、場合によっては獣医さんと戦っちゃうかもしれません。なーんて。(笑


日本で、このようなガイドラインができた(正確には出来ていた)というのは、心強いですね。
こんなガイドラインがありますけどどうでしょうか?って言えるものね。

まあ、私は納得いかないことはしたくないので、納得行くまで説明を聞きます。
きっと、いやな患者なんだろうなーと思いますけど。
きゃは。
でも、我が子を守るのは私しかいないんだから仕方ないよね。
普段は、ぼーっとしている私でも、くりぷーのことになると違うのですよん。

DSC_6227_convert_20110310154658.jpg


ワクチン後に、免疫介在性溶血性貧血や免疫介在性血小板減少症が起きることがある。なんてことも書いてあるので、インフォームドコンセントは重要だなあと思いました。
病気から守るために受けたのに、重病に罹っては本末転倒だもん。

各疾患についてや臨床病理学についても、読んでみるといいかも・・・です。
元病理学教室コメディカルとしては、とても興味深いです。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.03/11 11:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

りょうくんたち、大丈夫?
  • posted by あっこ 
  • URL 
  • 2011.03/12 09:06分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

あっこさん♪

心配してくれてありがとう!
お陰様で、りょうすけも両親も親戚もみんな無事でした。
あっこさんのご両親も大丈夫だったと信じています。
天災って怖い。
動物を飼っている人が心配だよ。
動物さんも不安だろうね。
やっぱり我が家は2匹が限界だわ。

鍵コメのお返事は、後ほど書くね。
本当にコメントありがとうね!
  • posted by まぁ 
  • URL 
  • 2011.03/12 10:04分 
  • [Edit]

NoTitle 

りょうくんたち無事でよかった。
うちの両親も無事です。物凄い揺れたみたいだけど。
でもまだ連絡取れない友達がいて心配。その友達のわんこもたぶん昨日はお家でお留守番してたと思うからかなり心配・・・

ほんと動物達も心配だね。 日本は動物は避難所につれてけないんだよね?   助けに行きたいよ・・・ 心配だよ。
  • posted by あっこ 
  • URL 
  • 2011.03/12 11:00分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

あっこさん♪

連絡がとれなかったお友達、大丈夫だったと信じています。
本当に動物を残している人達は気が気じゃないと思う。
心が痛いよ。
避難所は、過去の地震で小型犬でクレートに入れてあれば一緒に避難できた所もあったみたいだから、クレートに慣らしておくのはほんと大切だと思うんだよね。こういう時に強く思うんだよねー。
  • posted by まぁ 
  • URL 
  • 2011.03/13 16:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。