Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今、私に出来ること」と「被災地の動物たちへの支援」

3月17日Thu(US時間)

少しずつ少しずつ復旧に向けて頑張っている日本。
頑張って生きようと耐えている被災者の方たち。
その他にも影響があって、不自由な生活を強いられている方たち。
それを支えている沢山の人たち。
早く笑顔が見られる日が来ることを願います。


私に出来ること。

DSC_6283_convert_20110318004657.jpg


車のリアウインドウに貼りました。

Ryoが通っていたハイスクールの役員の方の目に留まり、広めて下さるそうです。

頑張れ日本!
日本人は強いから、大丈夫と信じています。


ニュースを見ていて、被難所で犬の鳴き声が聞こえました。
犬がいました。
一緒に避難できたんだ、と嬉しくなりました。
避難所で受け入れてくれたんだね。
ありがとう、という気持ちでいっぱいです。

くりぷーも何かあったら避難所でも受け入れて貰えるように、これからも気をつけて生活したいと思いました。
しつけって、毎日の生活から生まれると思うから。
「美しい身」と書く『躾け』
やっぱり大切だなと思います。


動物たちにも義援金を送りました。
私の所属する日本愛玩動物協会も協力しています。

日本動物愛護協会

過去に、広島ドッグパークのレスキューで、動物の義援金詐欺を行ったレスキュー団体も動き出しています。
また詐欺を働こうとしているという情報が入りました。
皆さん、気をつけてね!

善意が、個人の私腹を肥やすようなことは許されることじゃないです。
支援するにも注意が必要ですね。


ふー(ダンナ)の研究所も相当なダメージを受け、一人社員が亡くなりました。
ふーと同い年です。
社内は壊滅状態だそうで、これからの復旧が大変です。
給与にも影響があるかもしれません。
命があるだけでも幸せなのだから、贅沢だよね。
でも、ちょっと心配です。

大丈夫!
私も頑張るから。






スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

先日は募金の件、ありがとう。 結局日赤で、こちらから送ることができるとのことだったのでそこから送りました。

動物の保護団体にも送りたかったの。 でも、まあさんが書いてあった(アークエンジェル?)団体に騙された口です、私・・・悲   人間への義援金もそうだけど、本当にどこに寄付をすれば100%役立ててくれるのか見極めるのが難しいよ。
100%全部間違いなく犬達のために使ってくれるって分かれば最大限のことはしたいんだけど。
いつも思うけど、やはりどれだけ集まって、どういう風に使われたか、そういうのを細かく明らかにしてくれていると安心だよね。でも、そういう保護団体って少ないのかな・・・ 

私も災害にあった動物達のために出来ることをします。
まぁさんが記載してくれたところは信頼できるんだよね?

それから話がちがうけど、今日、マルチーズちゃんを保護しました。 フラフラ歩いていて、その公園辺りでパーティーの準備をしている人たちがいたからその人たちの犬かなって思ったら、大きい道路のほうにフラフラと歩いていくのでとりあえず捕まえて公園の人たちに聞いたらしらないとのこと。

とりあえず、家に連れて帰り、迷子札をみるとちょっと離れてる場所だったの。(一人でこれるはずがない)
 でも電話番号が書いてあったので連絡したらその住所は引っ越す前で今はうちのご近所の人でした。
捨てられたのではなかったことに安心したんだけど、今回、やはり迷子札の大切さを感じたよ。 たまたま住所だけで電話番号は変わってなかったからよかったけど違っていたら、迷子札の意味がないもんね。

まあさんも先日書いてあったけど、きちんとした情報、 住所電話・・・と詳細の情報を書いておけばスムーズにいくもんね。
・・・ってもちろん、迷子にさせないことが重要だけど。
でも、こうやって災害があると、きちんとしておかなければと思います。
  • posted by あっこ 
  • URL 
  • 2011.03/18 04:04分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

あっこさん♪

いえいえ、とんでもない。
義援金送れてよかったー。

保護団体ね、そっか・・・
悔しいね。
日記に書いたところは、獣医師会も協賛しているから大丈夫だと思う。
私もそれを信じて日記にUPしたから。

迷子札は、個人情報が漏れるから名前と電話番号だけという人も少なくないみたい。
でもさ、緊急性を要するし、ある程度は仕方ないと思うんだよねぇ。
お年寄りも、名前・電話番号・住所なんかを記載したものをペンダントトップにして身に着けている人もいるし、私も両親がもう少し年を取ったらプレゼントしようと思ってるのよ。
何かの時のために、自分にも必要かしらね?(笑

それにしても、マルチーズちゃん、無事お家に帰れてよかったね。
こういうことがあると、迷子札って本当に大切だね。

ウチではいつも着けている迷子札と、それぞれのカラーに何かしらの情報のタグを着けているよ。
表は名前、裏は microtip in って刻印したものとか・・・。
いつも着けている迷子札には、シティ名とステイトも・・・。
がさつな私だけど、結構心配性なんだよねー。

サンフランも周期的にはいつ大きな地震が起きてもおかしくないって言われているし、ハワイのキラウェア火山も噴火したし、不安だよね。
お友達の中にはちょっと鬱っぽくなっている人もいて、心配なの。
励ましあいながら私も頑張っているよ。

でも我が家には、くりぷーがいて彼らが家族を癒してくれるからね。
奴ら、いい仕事しています。(笑)
  • posted by まぁ 
  • URL 
  • 2011.03/19 02:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。