Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されてるなぁ

3月30日Wed(US時間)

月曜から、うんちが柔らかいクリス。

これって、生まれてから初めてかもです。
いつもは硬くって、もう少し柔らかくてもいいかな?と思えるようなうんちなのです・・・

人(犬)生初の柔らか&ぷるぷる粘液うんちくんが出てしまいましたぁ
DSC_6286_convert_20110331154320.jpg


原因は、、、
多分、サラダであげたミックスベビーリーフにほうれん草が多かったことだと思うのです。
ベビーリーフと言えども、ほうれん草。
やはり強かったのでしょうかねぇ。
それとも、そこに細菌がいたのでしょうか?
洗わないで食べられるパックのお野菜だから、洗わなかったんだけど・・・
人間もそのまま食べましたけど、誰も何ともなかったのに、犬はやられてしまいました、、、トホホ

プーも柔らかめだったし、粘液様のものが少々混ざっていたから、どう考えても食事だと思うのです。
始めはクリスもプーと同じようなうんちだったのですが、今日の夕方のうんちには、ぷるぷるの粘液がたくさん混ざっていたのですよ@。@

形は保っている粘液便なら、多分大腸の細菌叢に乱れもあり、さらに腸管粘膜が傷ついている可能性大とみました。
有用細菌叢を増やさなくては・・・ということで、ビオフェルミンとさらに、、、
ヤクルト!を使うことにしました。

ヤクルト、USでは結構高いのです。
なのでたまに犬用に買うのですが、今日行った近くの日系スーパーにはなかったのでした。(悲


カエルコールをしてきたふー(ダンナ)に、帰り道の別の日系スーパーに寄って来てねとお願いしたら、お財布忘れたんだそうで・・・
でも、帰宅してからハイウェイに乗って、ヤクルト買ってきてくれました。
クリスのために・・・!

クリスぅ~、愛されてるねぇ。
お父さん、わざわざクリスのために、ヤクルト買ってきてくれたんだよ。


ぴーぴー粘液便になる前に治さないとね。

なので、今日からは治るまでお肉とお野菜の生食は止めておくことにしました。
さらに今日は、ごはんと鶏胸肉と人参を煮込んで、さらにフードプロセッサーでとろとろにしました。
とにかく、傷ついている大腸に刺激を与えないようにしなければ・・・
そこに買ってきて貰ったヤクルトとビオフェルミン、ビタミン、DMG、カルシウム、関節サプリを入れました。
(関節サプリのひとつであるグルコサミンは腸管に有用に働きかけるという別の顔も持っています。)

どうかなー?これで少しは良くなるかしら?

ここ2~3日は様子見ですねー。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。