Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れは突然やってくる

9月26日Mon(US時間)

ふー(ダンナ)が、先週イスラエルとドイツに出張だったんだけれど、
一緒に行ったSさんの愛犬が、亡くなったという。

もう、1ヶ月くらい前に、突然調子悪くなって入院したということは聞いていました。
その後のことは聞いていなかったのだけど、入院して、手術して、そのまま・・・
安楽死だったそうです。

朝、Sさんの奥さんがいつものようにお散歩して帰ってきたら、突然動かなくなって、
みるみるうちにお腹が膨れていったのだそう。

すぐにエマージェンシーで病院へ行き、緊急手術になったそうなのです。
お腹を開けると、血の海で・・・
脾臓が破裂していたのだそうです。
手術後、輸血しても吐血・下血が止まらず、
もう手の施しようがないとドクターから言われてしまった。
だから、点滴に筋弛緩剤を入れて、そのまま眠らせたのだそうです。
13才だったって・・・

人懐こくて、ちょっと太めのビションフリーゼでした。
一人っ子の息子さんの兄弟として迎えた犬でした。
可愛かったんですよ、とっても。
スキップ。
もう、会えないなんて信じられないよ。

お別れは、突然やって来る。
本当のさようならは、「さよなら」っていう挨拶もさせてくれないんだね。

いつも交わす、「さよなら」って言葉は、
「また会おうね」っていう約束の言葉なんだって思いました。


3・11のあの日だって、挨拶もなしに尊い命が奪われた。
毎日をっしっかりと、大切に生きなくちゃいけないな・・・
今日、ちゃんとしっかり生きたかな?

何気ない日々が、とても大切に思える今日この頃です。


DSC_7338_convert_20110927123824.jpg

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。