Lovelies in Bay Area

Pooh&Chrisとのカリフォルニア生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの子のプロ

10月17日Sat(US時間)太陽2@L.A.

息子くんたちの英検を受けにL.A.まで行った、くりぷーファミリー。
息子たちが試験を受けている間、私はトレーナーのますみさんとくりぷーのセッションに行ってきました。
クリス、だいぶ良くなっていて、人へはほぼO.K.
犬とも、道路を挟んでのすれ違いは問題なく出来るようになりましたが、他のワンちゃんとの接触の際に私がどうするべきか、それをますみさんに見てもらいたかったのです。
良くなっている、成果が出ているといえども、本当に私がやっていることが正しく出来ているかどうかを確認して、ダメならどうすれば良いかを教えていただきたかったから。


結果は『合格』!

***叱るタイミングと、やってるリード裁き、声の出し方・・・すべて合格です!***

と言って頂けましたー!

私、本当に嬉しいです。

クリたん、頑張ったねぇ。えらかったねぇ。
おかーさん、クリたんと一緒に頑張れて、褒められて、嬉しいよ。
1年前の、私たちじゃないもんね。クリス~。
私たち、変われたんだもんね!

カメラ忘れて、おかーさん、おバカだねぇ。
でも、今日の事ずっと忘れないよ!

グループセッションの時、クリたんのテンション下がるアクシデントが起きちゃって、少しだけ自信がなくなっちゃったクリたんだけど・・・。
大丈夫!また頑張れるよ。
一緒に歩いていこうね~。


昨日の出来事、まとめておこうと思います。

IMG_3937_convert_20091019093117.jpg
(photo@18th)

L.A.は暑かった~。
夏に逆戻りっていうようなお天気でした。

ますみさんとは、HawthornとSilverSpurの角のショッピングモールにあるバーガーキングの前で待ち合わせしました。

ますみさんお久しぶり~、10ヶ月ぶりですね~。
って、クリス、ますみさんに向かって吠えなかったけど、ますみさんを忘れてる?
クリたん?あんなにお世話になったのに~?

犬も恩は忘れるんだねぇ。結構薄情なんだねぇ・・・。

で、熱かったので、熱をコントロールしてくれる服を着せて、モール内のPETCOへ。
店員さんに会っても、お客さんに会っても、ま~ったく平気。
そう、いつものクリスとプーでした。
ストアー内の下段のおやつ、ちょっとニオイ嗅いでたけど、食べちゃうような事もなく・・・。
いや、これもいつもの事ですけど・・・。
全然問題ないので、そのままストアーを出ました。

PETCOを出て直ぐお店の前で、おじさんに話しかけられました。
「ダックスって吠える犬種なんだよね?この子達は吠えないね。」

これってね、凄い事なんだよって後でますみさんが教えてくれました。
そう言われればそうだよね。
吠えて当たり前と思われている犬種なのに、
吠えない=吠えさせない
ちゃんとコントロールされている、しているって事だもんね。

その後ちょっとモールを歩いて、それからますみさんと立ち話。
その間、通り過ぎる人に話しかけられたり、クリスの苦手な小さい子に触ってもらったり・・・。
クリス、ちゃんと小さい子にも触らせたよ。

そのファミリーは、いったん通り過ぎたのに戻ってきてクリスやプーを触ってくれた。
クリス、頑張った。かわいいなぁ~。偉いな~。

やっぱり、犬は誰からも愛されないと・・・。
せっかく可愛く生まれてきたんだもん、ヤクザ犬じゃあ、損しちゃうよね。


ますみさんの家に寄って、ますみさんの愛犬マックスとレオをピックアップして、オレンジ・カウンティで行われるグループセッションの会場に向かいました。
乗り込んで来たマックスにもレオにも吠える事もなく・・・・。
まぁ、2週間生活を一緒にしていたわけだし、クリスはマックスを頼りにしていた訳だから当然だけど。

で、会場となる公園に着いて、セッション開始~。
美しいアイリッシュセッター、大好きな犬種シェルティ、可愛らしいT・プードル、プーとお顔がそっくりのダックスくんが生徒として来ていました。

他のワンちゃんに吠える事もなく、いい感じ~と思っていたら、セッションが始まる前にちょっとしたアクシデントが・・・。
ちょっとハイテンションの双子(?)のボーイズに手を出されて、クリたん威嚇。
ボーイズの一人を泣かしてしまいました。

クリス、当然私に怒られたわけで・・・。
テンション、一気に下がってしまいました。
私も、油断していたから悪かったんです。
きっと、たくさんの犬や知らない人がいて、緊張してたんだよね。
なのに、私はクリスに対して配慮が足りなかった・・・。ごめんね、クリス。

その後は、、やっぱり、、、
クリたん、近づくワンたちに威嚇~~。
その度に、私に叱られて・・・。

でもね、多分大丈夫、ちゃんとおやつ食べてたから。
以前だったら、おやつなんて食べられないし、抜け毛、フケが大量発生していたはず。

興奮して、むやみに吠え続けることもなく、こんな状態になっても確実に進歩しています。


ますみさんは心配してくれています。トラウマにならなければいいけど、って。
でも、私は大丈夫と思ってます。
また少しずつやり直せばいいから。
クリスの進歩を過信しすぎた私の失敗です。

クリたん、今はちょっと自信ないお顔に戻っちゃったけど、絶対大丈夫!
今度ますみさんと会うときは、自信にあふれた笑顔のクリスに戻っていると思います。
クリス、また一緒にやってゆこうね~。

プー、ますみさんが褒めてくれたよ。
犬とも人ともちゃんと挨拶できたねって。偉かったね~。

あとは今までどおり、更なるステップアップを目指すのだ・・・!

今日のお題のリーベットとドロップイット。
頑張るぞー!


くりぷー、大好き!
明日も、明後日も、ずっとずっと大好きだよー!


そうそう、私、ある時を境にクリスの性格を受け入れたんです。
クリスのありのままを受け入れて、でも、そのままでいいとも思わず、一緒に歩いていこうって・・・。

クリスの性格は変わらない。でもいいじゃない。いろんな子がいるんだもん。
犬にも人間にもフレンドリーになって欲しいと思わなくなりました。

ただ、人や犬が怖いままじゃ、犬生楽しくないから、怖くなくなればいいって思うようなったのです。
今までは、心のどこかで変わってくれればなぁって思っていました。
でも、それをやめました。
そしたら、クリス変わってきました。
ますみさんにも、『だからクリスが変われたんだ』って言ってもらえました。

誰だって、自分を否定なんてされたくない。
受け入れて欲しいと思っているはず。
そんなことに気がつかないで、相手に変わって欲しいだなんて・・・。
情けないよねぇ。

クリスはクリス。
プーはプー。

これからも、1人+2匹10脚で足並みそろえて、歩いてゆこうね~*^-^*
時々は、おとーさんやにいちゃんたちとも一緒にね。


ますみさんに、合格点を出して貰えて、
   
           『うちの子のプロトレーナー』

                       に、一歩近づいた気がしています!



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

良い出会いでしたね。羨ましいです。
私は未だに この人!・・・と思える先生には出会えていません。
でもね 私の場合 出会えなくて良かったのかな。と思います。
長い時間かかって 噛まれながら自分で感じた感覚が私の先生です。

合格本当におめでとうございます。
まあさんって・・・色々な趣味にしても必ず キッチリ形にできる人なんですね。そういう人って 犬飼に向いていると思います。
  • posted by ひとこ 
  • URL 
  • 2009.10/20 13:44分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

ひとこさん♪

うん、日本で会ったトレーナーさんたちとは全然違う。
今までのトレーナーさんは、犬のご機嫌とって言う事きいて貰うって感じだった。
でも、ますみさんは、言う事きかせるの。
でも、力ずくじゃないよ。

うちの子たちは、家族にお口が出なかったから、ひとこさんより楽なんだと思う。
ますみさんと出会ってから丁度1年なんだよ。
セッションしたのは2,3回。
私は1年かかったけど、ひとこさんならきっともっと短い時間で解決できたと思うよ。

私、思ったんだけど、タイミングやその他色々なことって、毎日の試行錯誤の成果なんだと思うのよ。
言われるだけじゃ、見ているだけじゃ、自分のものにならないよね。

ひとこさんは、この人!という先生には出会えなかったかもしれないけど、自分で先生になったんだもん。すごい!
いつも、すごいなぁ~って思ってたよ。
感覚鋭いし、やさしいし、的確な判断力。
ひとこさんには、先生いらないよね~。

キッチリ形に・・・。
うぅ~ん、お恥ずかしながら、やりっぱなしでもあんまり気にならず・・・。
シャドウボックスにしても中途半端な作品がたくさんあり、同時進行しています。
興味のあることしかやらない、典型的なB型です。


犬飼に向いている?*^0^*
ひとこさんに言ってもらえるとすごーくうれしいな~!
  • posted by まぁぴぃ♪ 
  • URL 
  • 2009.10/21 14:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Since Aug.20.2009

プロフィール

まぁ

Author:まぁ
SFベイエリアにふー(ダンナ)と下の息子Kei、M.ダックスのプー&クリスの3人+2匹で暮らしています。
昨年の春、上の息子Ryoが高校進学のため単身帰国。寮生活を送っています。
アメリカ生活、満喫中♪

最新記事

Calendar

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。